水素点滴の治療回数と期間について

水素治療というものが最近テレビや雑誌などでも
話題になっていますが、それは水素分子を使った
治療のことを言います。

水素はこの世で最も小さな分子であり、今までは
知らなかった素晴らしい力があることが
最近の研究で分かってきました。患者の治療

その水素を内服、注射、外用を中心に利用して
患者を治療していくのが水素治療です。

水素点滴はその中の注射にあたります。
人間の老化は体内で発生する活性酸素や様々な炎症が
原因で起こりますが、その活性酸素を抑える働きをするのが
水素です。

水素点滴は水素を生理食塩水に溶かしたものを
点滴で注入しますが、直接点滴で体内に取り入れるために
強い還元力が発揮されて、身体の悪玉活性酸素を
取り除いてくれるのです。

ここで大切なのは悪玉は取り除いてくれますが、
善玉は取り除かないという点でしょう。

点滴は実施している医療機関で受けることができますが、
その回数や効果はどのくらいで出るでしょうか。

まずは水素点滴の効果ですが、抗アレルギー作用、
脂質代謝改善作用、パーキンソン病の症状改善作用などと
共に、癌、脳梗塞や動脈硬化、糖尿病、リウマチ、
そして肩こりや腰痛、歯周病などにも効果があります。機能を高める

回数は医療機関によってすすめる回数が違ってきますが、
水素点滴は保険適用外なので、あまり数をこなすと
料金はどんどん高くなります。

例えばある美容外科では水素点滴をアンチエイジング
点滴として、100mlを1回で7000円、5回で
31500円、10回で59500円の金額で
行っています。

一回の点滴にかかる時間は30分から60分で、
やり方は通常の点滴と同じなので、ゆったりと
椅子に坐って待っているだけです。

水素点滴は身体全体の機能を高めてくれるために
疲労回復だけではなく、女性には嬉しいシミ・しわを
薄くしたり、人にはよりますがダイエット効果が
でたりすることもあります。

厳しい食事制限や激しい運動などをせずに手軽に綺麗と
健康を手に入れたいと思っている方には良い方法で
あるといえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)