シミ取り皮膚科に治療にいくときに化粧はしていってもいいの?

シミ取り皮膚科に行く際の化粧ですが、
素顔で行くことをおすすめします。

ファンデーション、パウダー等も付けていかない方が
良いと言われています。良い方法

紫外線が気になる際は透明タイプの日焼け止めを
顔に塗っていく方法があります。

もしくは紫外線対策の施してある帽子を被り、日傘をさしていくのも
良いでしょう。

どうしても素顔で外出することに抵抗がある場合は、
化粧をしてクリニックに早めに行き、洗面所でメイクを落とすか、
メイク落としシート等で幹部の部分だけを
ファンデーションやパウダーを落とす人もいます。

治療後に化粧をする為、メイク道具一式を持参していく人も
居ますので、さほど神経質になる必要はありません。

気になるようでしたらあらかじめシミ取り皮膚科に
問い合わせてみるのがおすすめです。紫外線に敏感

顔の場合は素顔のままで来てくださいと言われることが多いようです。
正しい診察や治療を受けるためにも、なるべく素顔かシミのある部分の
メイクは落としましょう。